講師紹介

伊藤 華萠 (Kaho Ito)

樹花kahostyle(ジュカ カホスタイル):日々の暮らしを楽しむ「お花」のクラス

四季の変化を愛でる日本固有の暮らしから生まれた生け花。
生け花は たった一輪の野の花であっても心の安らぎと周りを異空間へと誘います。

樹花kahostyleは、日々の暮らしと調和したお花、「暮らしの中の生け花」です。

流派やフラワーアレンジメント等、さまざまなジャンルに拘ることなく、あなたらしく、あなたのお花の世界を楽しみませんか⁈

指導歴約40年。
一人一人の個性と自己表現、創造への開花を大切にしています。

お花に関するすべてのクラスを担当。

 

 

                                     

 

板阪 佳代子(Kayoko Itasaka)

    UVレジン講師、パーツアクセサリー講師 

 

本物のお花やキラキラしたものなどをUVレジンで固めて作るアクセサリー教室を主宰しております。

当教室では、日本レジュフラワー協会と、日本ビジューレジン協会の技法を使って作ります。

レジンが世に出てからまだ20年ほど。

こんなに手軽にアクセサリーを作れるようになってからは10年ほどですので、まだ

ご存じない方もいらっしゃいますね。

女性心をくすぐる透明感たっぷりのアクセサリーが作れます。また、ご自分で作る

楽しさ、身につける楽しさの両方が味わえます。

ご自分で作ったものは満足度が高く、大切にできます!

あなたの心が躍るアクセサリーを楽しくご一緒につくりましょう。

Studio*Ask プロフィール

 

 

 

さねよし あきこ(Akiko Saneyoshi)

 

FF 刺繍サロン 極上の自分時間」を過ごしてみませんか?

ヨーロッパ刺繍を手掛けて40年目を迎えた今、秦野にて刺繍講座を担当することになりました。
実は、教員生活通算40年余りを過ごす多忙な生活の中で、刺繍と向き合う束の間の時間はとても貴重なひと時でした。
日常の慌ただしい生活からふぅっとワープして別世界に居るような気持ちに満たされ、針先に集中して過ごす時間。そのようにして費やした時間は、決して私を裏切ることは有りません。
美しい糸の刺し目が布に形を残していく…。
 画面はカラフルだったり、モノクロームだったり。
力強かったり、繊細だったり。

様々な表現が可能です。
その時々の気持ちが反映され、手元に作品が残っていくのは大きな励みになります。
また、刺繍作品を大切な方にプレゼントすると、受け取ってくださった方の表情がぱぁっと和らぐ素敵な瞬間に出会えます。作品が「幸せな空気」になって戻って来るのです。
受講なさる皆さんにとって、刺繍作品をつくる憩いの場で在りたい。日常から解き放たれ、心地よさを刺繍を通して提供できる場で在りたいと願っています。 

講座名を「FF刺繍サロン」と名付けた理由はなんでしょうか?

続きはお目にかかってご説明いたしましょう。お楽しみに!! 

                         桜井一恵氏(アトリエKAZUE主宰)に師事

                         個展開催:2020年9月・12月、2021年1月

                       

 

 

伊藤 信子(Nobuko Ito)

 

 

 

ヘルスリテラシー 真の健康とは❕ 体力があることは必ずしも健康とは言えない

製薬会社、薬品及び食品の研究所勤務後、

「病気になりにくい身体を目指す」ことをテーマにセミナーや講演活動をおこなってきました。

現在はTamayura創作の部屋にて「日常生活を快適にすごす」ためのセミナー、ヘルスリテラシーを開催中。

すべてがバランスと調和


 

 

 


宮田 裕美 (Hiromi Miyata)
お金のセミナー 
 あなた自身の将来に必要なお金は? それが簡単に分かるお金のセミナー!
 神奈川県秦野市出身。
 Attractions合同会社 代表
 ライフコンサルタントとして活躍していた時代に7ポケット(7つの収入源)が現在は
 11ポケット。
 全身アトピーを克服した経験を元に書いた著書「アトピー脱皮の食事術」はAmazonにて
 好評発売中。
 健康と経済は密接な関係にあります。